煙草を辞めた理由たかが禁煙、されど禁煙…禁煙方法と煙草の話
    “完全にタバコから解放される”為の禁煙方法【リラックス禁煙法】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    煙草を辞めざるを得ない時…

    煙草を止めた理由を聞くと意外とあるのが「入院」したので止めた話

    中年のほとんどの人が実は、予備軍と言われる「糖尿病」


    「糖尿病」で入院して1日目
    「…当然、煙草は止めてもらいます。できますよね?」
    と半ば強制的な圧力のある口調で先生にまず言われます

    糖尿病の3大合併症 糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症

    このうち神経障害は血管の先の方の血流が悪くなり、壊疽などの
    傷害が起こると言われています
    この血流が悪くなる原因として、「煙草」が真っ先に挙げられます
    (糖尿病ではなくても、病院での喫煙自体、禁止されているんですけどね)

    最初は、「治ったら吸えるから、煙草取っておいて」と奥さんに冗談で言うけど
    看護婦さんに「死んでもいいんですか?」と言われると、そういう気持ちは
    急激にしぼみます

    吸いたい!でも吸っちゃダメ!と心の中での葛藤が始まります

    でも、1ヶ月も過ぎると、吸っていない自分をほめている自分がいます
    ”こんなに長い間、吸わずに入れるなんて…”と

    2ヶ月過ぎたころは、”もしかしたら止めれるかもしれない”と思います

    3ヶ月にもなると入院にうんざりしてきます

    そのころになると、”もう入院はいやだ””煙草を吸うと、
    また、入院することになるのだろうか?”
    という気持ちが心にしっかり根付きます

    そして、退院してから、3ヶ月になろうとしている、彼は、もう煙草を吸いたい
    という気持ちに惑わされることになりました

    めでたしめでたし…



    20数年の喫煙を止めて…

    管理人:しけもくもく

    管理人:しけもくもく
    煙草をやめて2年がたちます
    何が変わったのか…
    おいおい話していきましょう

    FC2 Blog Ranking

    おすすめ禁煙サイト
    カテゴリー
    遊びに来てくれた人
    禁煙希望のスモーカーたちへ
    http://tako.burami.net/ 禁煙マニュアル、禁煙セラピー、禁煙外来、禁煙グッズ、禁煙知識…とにかく読んでみてください
    最新記事
    今日のひとこと
    RSSフィード
    お知らせ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。